アーカイブ:2021年 10月

  1. Facebook horizon

    Facebook社がMeta社に社名変更しメタバースに注力、インテリアの世界もうかうかしてはいられない?!

    Facebook社は10月28日に開催されたオンラインカンファレンス「Connect 2021」で、社名を「Meta」に変更すると発表しました。そして、メタバースに注力していくのだとか。一見、インテリア業界とはなんのかかわりもない話のように聞こえますが、実はそうでもないんです。

    続きを読む
  2. Affinity Photoでインテリアエレメントを指示する

    iPadで注目すべきインテリアエレメントの場所を目立たせる方法をAffinity Photoでやってみると・・・・

    荒井詩万さん監修のYoutube動画で学んだ、注目すべきインテリアエレメントを指示する手法の、iPadの写真アプリでのやりかたを紹介しました。

    続きを読む
  3. ICにITスキルは必要か

    インテリアコーディネーターの仕事にITスキルは必要でしょうか?

    インテリアコーディネーターのためのIT活用をサポートする学校をやっているわけですが、ふと「そもそもインテリアコーディネーターにITスキルって必要なの?」という、自分の仕事の土台を揺るがしかねない(汗)疑問が浮かんできましたので、ゼロからこのことについて考え直してみたいと思います。

    続きを読む
  4. 荒井詩万さん監修のYoutube動画がインテリアコーディネートにも、iPadの活用法としてもすごく勉強になりました!

    株式会社CHINTAIが運営しているYoutubeチャンネル「Woman.channel ルームツアー」で、荒井詩万さんが監修したインテリアコーディネートのビフォーアフター動画が公開されました。荒井詩万さんといえば、「今あるもので「あか抜けた」部屋になる。

    続きを読む
  5. Instagramがパソコンから投稿できるようになった

    Instagramがパソコンから投稿できるようになったので、3Dマイホームデザイナーのパースが出しやすくなりました

    インテリアコーディネートやリフォームの施工事例を発表する場として、Instagramは使い勝手の良い媒体です。そして、3Dマイホームデザイナーシリーズのパース作品を掲載する場としても、Instagramは最適です。お客様に、自身の仕事を手軽にご覧いただくという目的にも使えます。

    続きを読む
  6. アーリーアメリカンなトイレのインテリアコーディネートパース

    金物もインテリアのポイントです~「インテリアコーディネーターになった人が読む本」より

    坂野民枝さんの本「インテリアコーディネーターになった人が読む本」でインテリアコーディネーターの仕事を勉強しております。

    続きを読む
  7. 障子を発光させたパース

    Optimageレンダリングがイマイチなパースを何とかする方法~3Dマイホームデザイナーシリーズ~

    3Dマイホームデザイナーシリーズには、通常のリアルタイムレンダリング(3D表示)のほかに、より美しくリアルな照明表現が可能な「Optimageレンダリング」機能がついています。

    続きを読む
  8. PwoerSketch iPad版で作成した間取り図

    間取り図をiPadで描くにはどうすればよいのか?~その1~

    iPadはインテリアやリフォームの仕事に必須のツールである、と思っています。その理由の一つとして「お客様とのコミュニケーションを強力にアシストする」ツールであることを、前回の記事で上げました。

    続きを読む
  9. インテリアコーディネーターにおススメのiPadとは?

    インテリアコーディネーターにおススメのiPadはどのモデルなのか?

    3Dデザイナーズスクールでは、iPadでインテリアパースを描いたり、動画編集をする講座を開講しています。iPadは、インテリアのお仕事やリフォームのお仕事に、必須のIT機器だとぼくは考えています。なぜ、iPadがインテリア、リフォームの仕事に必須なのか?その理由を挙げてみましょう。

    続きを読む
  10. 補助光と手前のダウンライトの影を表示しないように設定したOptimageレンダリング

    モダンな和室をOptimageでレンダリングする時の照明設定について~3Dマイホームデザイナーシリーズ~

    昨日作成したモダンな障子を使って和室のパースを作成しました。せっかくなので、これをOptimageでレンダリングしてみることにしました。まず、リアルタイムレンダリングの画面ショットのパースがこちらです。

    続きを読む

プレゼント付きメルマガ

ポートフォリオWebの作り方プレゼント
ページ上部へ戻る