ブログ

3Dマイホームデザイナーの形状作成(モデリング)についての」考察~「円柱」ツール編

マイホームデザイナーシリーズの形状作成ツール「円柱・円錐」

形状作成ツールの六つ目は「円柱・円錐」ツールです。

円柱・円錐ツールを使って、上面図でドラッグすると、「円」が描かれ、自動的に高さが設定されて円柱が作成されます。
※高さは描いた円の直径によって変わります。

マイホームデザイナーシリーズの形状作成ツールで作った円柱

上面図で適当にドラッグすると楕円が描かれますが、プロパティパレットで直径を入力することで真円が作れます。

円柱は「上面半径比率」を調整できるので、円柱から円錐台、円錐に変形できます。

上面半径比率を調整できる
マイホームデザイナーシリーズの形状作成ツールで作った円錐台

ここまで、淡々とマイホームデザイナーシリーズの形状作成ツールを使って作れるシンプルな形状を紹介してきました。

一つ一つの単純な形状だけを取り上げて見ると、こんなものでいったい何が作れるの?というふうに思われるでしょう。

なので、ここまで紹介してきたシンプルな形状を組み合わせるだけでも、いろんなものが作れるんだ、という例を少しずつ紹介していきましょう。

今回は、円柱・円錐ツールと球ツールだけを使って、キッチンペーパーホルダーを作ってみました。

マイホームデザイナーシリーズの形状作成ツールを組み合わせて作成したキッチンペーパーホルダー

ホルダーの一番下の土台は円柱、その上に円錐台を組み合わせ、細い円柱を真ん中に立てて、その円柱を複製して直径と高さを変更したものをキッチンペーパーとし、一番上に球を載せました。

この程度の形状作成なら10分もかからずに作れます。
このキッチンペーパーホルダーを使って、キッチンのパースを描いてみました。

キッチンペーパーホルダーのあるキッチン


キッチンペーパーホルダーなんて、間取りにもインテリアにも直接関係はないものですが、こういったものが置いてあるだけで、そこに人が暮らしている雰囲気がでてくるものです。

いかがでしょうか?
シンプルな形状も、組み合わせていけば思いのほかいろんなものが作れそう、という気分になってきませんか。

今日作ったキッチンペーパーホルダーは、無料ダウンロードコーナーでダウンロードしてお使いいただけるようにいたしましたので、よかったらお使いください。

3Dデザイナーズスクール公式LINEでは、毎週月曜日にiPadや3Dパースのノウハウ情報を配信しています。
最新情報を手軽にゲットしたい方は、ぜひ友だち登録をお願いします。
ご登録は下記の「友達追加」ボタンで簡単にできます。

LINE友だち追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE友だち登録

LINE友だち登録

メールマガジン

メルマガ登録
ページ上部へ戻る