ブログ

プレゼンボードの画像に変化をつけるトリミングアプリ「Objet」

iPadでデジタルプレゼンボード

プレゼンボードには完成予想パースや、インテリアアイテムの写真を貼り付けますが、パース画像や写真は基本的に長方形や正方形です。

オーソドックスなプレゼンボード

プレゼンボードはカチッとした提案資料なので、それが普通なのですが、提案内容によっては、少し柔らかいイメージでの提案をしたくなることがありませんか。

紙のボードに写真を貼り付けていた時代なら、写真をハサミでいろんな形に切り抜くことで、レイアウトに変化をつけることができました。

iPadのデジタルプレゼンボードでも、そんなことができたら・・・

それを手軽に実現するのが、「Objet」というアプリです。

「Objet」は、写真や画像をいろんな形で切り抜いてくれるアプリです。
「Objet」の機能は、基本的にそれだけ、というシンプルな、まさにiOSアプリらしいアプリです。

ただ、この切り抜く型にユニークなものがたくさんそろっているのが「Objet」を使うメリットです。

オーソドックスな円形の切り抜き型
【オーソドックスな円形の切り抜き型】
【不定形な切り抜き型も多数用意されている】
【不定形な切り抜き型も多数用意されている】

そして、切り抜いた形以外のところは自動的に透明化されるので、レイアウトアプリにもっていったときに、その形どおりできれいに貼り付けられるのもよいところ。

iPadでデジタルプレゼンボード

文字と画像を自在にレイアウトするアプリとして、今回は純正アプリの「Pages」を使ってみました。

iPadでこんなデジタルプレゼンボードを作って、お客様に提案すれば、提案内容もより伝わるのではないでしょうか。

関連記事

プレゼント付きメルマガ

ポートフォリオWebの作り方プレゼント
ページ上部へ戻る