ブログ

iPadでインテリアパースを効率よく描けるかどうかは、機能の使いこなし次第!

Sketchbookのパースガイドを活用しよう

Apple Pencilの登場により、iPadを手描きツールとして活用するユーザーが増えています。
当スクールでも、iPadとApple Pencilを使って手描きインテリアパースを描くための講座「iPadで手描きインテリアパースをカンタンに描こうセミナー」を開講しています。

Apple Pencilを使ったときのナチュラルな感覚は、まるで紙にペンで描きこんでいるように自然なのですが、ただ単純に紙とペンをの置き換えではないのが、iPadのすごいところ。

アプリの機能をどう活用するか、機能同士をどう組み合わせるかによって、インテリアパースの制作効率はぜんぜん変わってきます。

たとえば、アプリ「Sketchbook」に搭載されている「パースガイド」機能
これをうまく使えば、フローリングの床のラインをサクサクと描きこむことができるのです。

このパースガイド、ちょっとクセがあるのですが、別の機能、レイヤーや選択ツールなどを組み合わせて使うことで、より楽にスムーズにストレスなくラインを描くことができるようになります。

そんな使いこなしの方法を日夜研究して、インテリアコーディネーター、リフォームプランナーの方に活用していただけるようにするのが3Dデザイナーズスクールの使命だと思っております。

iPadで手描きインテリアパースをカンタンに描こうセミナー、11月は水曜日に加えて土曜日の講座もご用意しました。

日程の都合が合わないけれど、受講したいという方は、日程の個別ご相談もお受けしております。

iPadのインテリア・リフォーム分野での活用の決定版として、「iPadで手描きインテリアパースをカンタンに描こうセミナー」をご検討ください。

iPadで手描きパースを描こう
iPadで手描きパースを描こうセミナー

講座情報をいち早く入手したい方は、公式LINEに友達登録の上、トークでご連絡ください

公式LINEのご登録は下記の「友達追加」ボタンで簡単にできます。

友だち追加

電子メールでのご連絡、お問い合わせは info@tenshinojikan.jp からお願いいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE友だち登録

LINE友だち登録

メールマガジン

メルマガ登録
ページ上部へ戻る