ブログ

3Dパースはこんな風にも利用できる!グラフィックデザインツールCanvaの便利ツール紹介:スマートモックアップ編

3Dパースはこんな風にも利用できる!グラフィックデザインツールCanvaの便利ツール紹介:スマートモックアップ編

「10分できる!ポートフォリオWebの作り方」でご紹介したCanvaは、本来はグラフィックデザインツールです。

なので、Webページを作るれるだけではなくて、あらゆるグラフィックデザインを簡単に作れる、とても便利なツールです。

今回から何回かに分けて、Canvaのユニークな機能についてご紹介します。

今日は、「スマートモックアップ」機能です。

スマートモックアップ機能は、言葉で説明するとなかなか伝わらない機能です。

あらかじめ用意されている、スマホの写真やパソコンの写真、あるいはポスターフレームの写真に、自分の好きな画像をワンタッチで合成する機能、がスマートモックアップ機能です。

ほら、文章では、なんだかよくわからない感じですよね。

ですが、画像で説明すれば一目瞭然です。

「あらかじめ用意されているパソコンの写真」というのは、このようなものです。

あらかじめ用意されているパソコンの写真

このパソコンの画面の青い「YOUR DESIGN HERE」と書いているところに、自分の好きな絵を入れることができるのです。

例えば、こんな感じです。

パソコンの画面にワンタッチではめ込み合成ができる

これは、3Dインテリアパースをパソコンの画面にはめ込んだもの

元の3Dインテリアパースはこちらです。

大胆なデザインの輸入壁紙

このパースを選んで、はめ込みに使いたいスマートモックアップ写真を選択するだけで、自動的に画像をはめ込んでくれるのです。

この機能を使ってアートフレーム写真に3Dインテリアパースをはめ込んだのがこちら。

アートフレーム写真に3Dインテリアパースをはめ込んだ

これに、こんなテキストを入れてあげれば、Webページやチラシに使えるサービス紹介用の挿絵が一瞬にしてできがります。

アートフレーム写真に3Dインテリアパースをはめ込んだものにテキストを追加

こちらは、スマートフォンの写真に3Dインテリアパースをはめ込んだもの。

マートフォンの写真に3Dインテリアパースをはめ込んだもの。

こんな感じでテキストを入れてみました。

テキスト追加でワクワクするサービスに!


なんだかワクワクするサービスに見えてきますよね。

このスマートモックアップ機能、うまく応用すれば、SNSのトップバナーやパンフレット用の挿絵、ホームページ用の画像など、さまざまな用途に使えます。

スマートモックアップ機能は、Canvaの無料会員でも使えますので、ぜひお試しください。

メルマガ申し込み

関連記事

今月の無料セミナー

Collaborationseminar

プレゼント付き公式メルマガ

ポートフォリオWebの作り方プレゼント
ページ上部へ戻る