スクールについて

DX(デジタルトランスフォーメーション)。
それは、IT技術で人々の生活をよりよいものに変革していくこと。
リフォームやインテリアの世界でも、それは必然の動きです。

「そんなこと言われても、IT化さえ進んでいないし」

という方が多いのが、実際のところでしょう。

大企業であれば、資金をかけて高度なハードウェアやソフトウェアを開発・導入することも可能ですが、中小企業や個人事業主にとって、そんな余裕はありません。

それでもIT活用は、リフォームやインテリアのよりよい提案に欠かせないものになっています。

3Dデザイナーズスクールは、リフォームやインテリアに携わる中小企業や個人事業主の方が、ローコストで今日から導入・活用できるノウハウを習得してもらうことを目指しています。

3Dデザイナーズスクールが掲げる「3D」とは

★3DCG活用

★Digitalツール(iPad、iPhone、デジタルカメラなど)の活用

★DirectなITコンサルティング

の三つのDを指します。

ITを必要としているインテリアコーディネーターやリフォームプランナーに、一人ひとり、必要なノウハウの習得をサポートすること。

それが、3Dデザイナーズスクールの想いです。

3Dデザイナーズスクール
校長  西脇 功

当スクールで習得いただけるノウハウは、メガソフト社製の建築系3DCAD「3DマイホームデザイナーPRO」「3Dアーキデザイナー」「3DインテリアデザイナーNeo」の活用と、iPadやiPhone、デジタルカメラなどの各種ツールです。

LINE友だち登録

LINE友だち登録
ページ上部へ戻る