西脇 功の記事一覧

  1. 3Dマイホームデザイナーで駐車場に「車いすマーク」を表示するには?

    3Dマイホームデザイナーは住宅だけでなく、商業施設などもデザインできるのはご存じの通り。商業施設などをデザインするとき、外構の一つとして駐車場も作成することはよくあります。そして、駐車場といえば、このマークを付けるシーンが多いですよね。

    続きを読む
  2. 3D-CADのための立体把握トレーニング

    3D-CADを扱えるようになるには脳内を3D化する必要がある?

    3D-CADを扱えるようになるには脳内を3D化する必要があるのかな?と思いまして、アマゾンの電子書籍で「3D-CADのための立体把握トレーニング:脳内3D化」という本を読んでみました。まず、最初に自分の脳がどれぐらい3D化能力があるのかを診断するテストがあります。

    続きを読む
  3. 無料で使える建築パース用素材「切り抜き樹木」

    無料で使える高品質な建築パース用素材、切り抜き樹木をお勧めします。

    前回、簡単に写真から素材を切り抜けるアプリ「Scratch Photos」を紹介しましたが、どんな物でもきれいに切り抜けるわけではありません。たとえば樹木のような、細かな枝葉があるようなものは細部まできっちりと切り抜けません。

    続きを読む
  4. 盆栽の切り抜き写真

    iPhoneで切り抜き画像を簡単に作るアプリ「Scratch Photos」

    3Dマイホームデザイナーは、手早く簡単に建築3Dパースを作成できるソフトです。あらかじめ、たくさんの家具や照明器具などの素材が入っているので、それを選んで配置するだけで、建築3Dモデルを作成できるのがよいところ。でも、使いたい素材がすべてそろっているわけではありません。

    続きを読む
  5. 3Dデザイナーズスクール開校によせて

    2020年9月1日、3Dマイホームデザイナーシリーズユーザーのための専門スクール、3Dデザイナーズスクールを開校いたしました。思い返せば、5年越しの構想でした。3Dマイホームデザイナーシリーズのメーカー広報として、たくさんのユーザーの方にお会いしてきました。

    続きを読む
  6. 9月開講の講座案内ページ、公開しました。

    7月から調整を続けてきた9月開講の3Dマイホームデザイナーシリーズ向けセミナー。講師陣とのミーティングを重ね、模擬講座を開催し、内容を改良し続けてきましたが、ようやく、ご案内ページを公開することができました。今回、ご案内するのは、以下の二講座です。

    続きを読む
  7. 3Dマイホームデザイナーで黒色の文字をステッカーのように貼り付けたい

    3Dマイホームデザイナーで黒色の文字をステッカーのように貼り付けたい

    Facebookグループ「マイホームデザイナー友の会」のアーカイブからのノウハウピックアップ、第二回。3Dデザイナーシリーズには、3Dモデルに画像を張り付ける機能があります。その際、オプションとして張り付ける画像の黒色部分を透明にすることができます。

    続きを読む
  8. バックアップ(自動保存)データの場所

    3Dデザイナーシリーズを使っていて、突然ソフトが強制終了してしまった、ということがありますよね。そんな時に限って保存していなかった、というのはよくあることです。3Dデザイナーシリーズには、自動保存機能があり、最大5つのデータが自動保存されています。

    続きを読む
  9. 3Dデザイナーズスクールのホームページを公開しました。

    長年、構想を暖めていました。プロがプロに教える3Dマイホームデザイナーの教室。メガソフトの製品ホームページで記事にしたり、自分が編集長を務めていたインテリアコーディネーター向けWebマガジン「サクセス!インテリア」で連載を考えてみたり、セミナーを開催したいというプロユーザーの方のお手伝いをしたり。

    続きを読む
ページ上部へ戻る